ベイトリールの中古品予算1万円~2万円あたりで欲しい

RSS 2.0
ベイトリールとスピニングリール、ブラックバスフィッシングに、この2つのリールを
うまく使い分けてバスを釣るわけですが、初心者はスピニングリール(タックル)から
入るといいと教えてもらったのでスピニングで慣れてからベイトに移った記憶があります。

ベイトリールは重いリールをキャストすることに長けていて、
反面リールの使い方・投げ方に多少の慣れが必要でバックラッシュがスピニングリールに比べて起こりやすい?
そう聞きました。

今ちょうど中古のベイトリールが欲しくて、
ベアリングなどのメンテナンス、あるいはオーバーホールがキチンとされていた中古品が欲しいと。
まぁ程度がしっかりしているという意味で。

ダイワやシマノ、アブガルシアなどベイトリールの人気ランキングがあったら便利なんだけどなぁ‥
トラウトやシーバスにも適合してくれそうな奴だったらなおさらいいです。

ブラックバス釣り専用でいいですけど。

右利きなんでベイトリールは左手でハンドルを回す形になりますね、
右手でロッドをキャスティングして。まぁ左手でロッド操作して、
右手でリールを巻いてもかまいませんが。

糸の巻き方にも神経をつかいそうです。

予算は中古品で1万円~2万円程度で、
オークションでもベイトリール関係の出品物をチェックしています。

使用頻度の低い美品をメインに、値段と程度のバランスが取れた
ベイトリールを狙います。

でも新品でメガバス製のリールも気になっています、
ロッドもmegabassでまとめたい。


リールの使い方、スピニングリールがありますけど、
最初はラインを指にひっかけてベイルを起こして‥みたいな動作を
ぎこちなくやっていたのが懐かしく思えます。

バスプロのようにキャスティングがうまくなりたいものですが、
仕事が忙しく休みの日でもなかなか釣行に出れません。
冬場という事もありますから、この時期はタックル整理などしています。
中古タックル買取りショップにだしたり。

今年はルアーローテーションを効果的にサイクルしていきたい。
今までは釣り場の天気や風や先行者のバスへのプレッシャーなど
考えず、釣れた人のルアーやポイントを参考にしているだけだったんですが、
もう少しバス釣りに関しての情報を収集しまとめて自分が得意なルアー釣り方のパターンを
確立していきたいなぁと。

ルアー・ローテーション、ジグ・テキサスこの辺りが2011年のバスフィッシングの
目標になりそうです。デカバス40センチ後半から50アップを狙いたい。