ルアー・ローテーション、今年は「ワーム」を軸に

RSS 2.0
バス釣り用のルアー、ついつい数だけを増やしてしまいがちですよね。
今年は状況に応じてルアーのローテーションをospに習って考えていこうかと。
シーバスやメバル、ヒラメなどは釣ったことはありませんけど、
ルアーフィッシングの可能性はとても大きなものだと思います。

年明けそうそう2日にバス釣り師匠の友人とPOPEYE(ポパイ)に行って、
バスロッドや外にあるバスボート(アルミボート)、そして店内のゴムボートなど興味がある
釣具?をみてきました。

ジャッカルのマイキーちょっと欲しかったのですが、
ガマンして、ワームを物色。ゲイリーヤマモトのカットテールで悩む‥
その後タックルベリーへ行き、中古ルアーで迷い‥みたいな。

まだバスフィッシング・シーズン的に冬なんで、
冬のルアーチョイスで迷走しそうです‥無難なワームにしとこうか。
ともだちはバイブレーションとかメタル系が興味あるって話してたけど。

バス釣り初心者なんでまだまだ自分の得意な釣り方、ルアーが定まっていません。

今年はルアーローテーションも念頭において自分の必殺パターンをあみだしていきたい。
ワームを軸にして。ジグ・テキサスをこれまで敬遠してきた節もあるので、
その方向も。おかっぱり釣行メインなのでタックルも突き詰めていきたいな、自分用の。

ロッドをあと1本欲しい、高弾性・低弾性、カーボンロッド・グラスロッド、
1ピース・2ピース‥竿もそれぞれですが、ネットのインプレや釣具屋の店員さんに
自分のバス釣りスタイルを話してアドバイスしてもらいつつタックルを決めたい。