バス釣り用語に詳しくなるために

RSS 2.0
バス釣り用語っていうのは
いろんなのがあると思います。

用語っていうと日本語の場合もありますけど、
やっぱりストレッチとか、
ミドストとかカレントっていうような
カタカナの言葉が多いですよね。

例えば、ロッドやリールっていうのも
多くの人が知っているとは思いますけど、
バス釣り用語になると思います。


釣りをやったことがない人であれば、
ルアーやワームだって何を表しているのかっていうのは
分からないこともあるのではないでしょうか。

バス釣りに関しておすすめの情報を集めるにしても、
やっぱりバス釣り用語っていうのが分からないと
理解出来ない部分っていうのがありますし、
仕掛けの種類とかそういったことも含めて
バス釣り用語っていうのは大事な部分はありますよね。


もちろんそれ以外の情報として、
攻略方法に関して言えばポイントであったり、
気温であったり、朝とか夜とかの時間、
雨だったり晴れだったりの天候っていうのも
重要な要素ではないでしょうか。


ちなみに、針とかも細かく見ていけば
いろんなものがあるとは思うので、
そういったものもよくよく覚えていく
必要があるのだと思います。


初心者の人との差っていうのは
この辺りから始まるのではないのかなって思ったりもしますが、
そこまでいかなくてもまずは
少しずつ覚えていけば良いですかね。


ブレイクとかシャロー、
リップラップなんていうのも聞きますが、
この辺りっていうのは何を示しているのか
っていうのは正直、分からないところもあります。