バス釣り竿にはこだわりたい

RSS 2.0
バス釣り竿って道具の中でも大事ですよね。

もちろんタックルもベイトとかスピナーとかいろいろあるし、
仕掛けのためのワームやルアーっていうのも
いろいろだとは思いますが、
お金をかけるならまずはロッドかなって思ったりもしています。

他にもゴムボートとか収納セットとか
お金をかけられるところっていろいろありますが。


それとバス釣りしていて思うのは、
他県にまでバス釣りしに行った時に
お土産に使っちゃうよな~っていう感じはあります。

静岡に行けばお茶を買うし、
埼玉に行けばせんべいだし、
宮城だったら牛タンっていう感じですね。


他の群馬とか佐賀とか大分っていうのは
まだ行ったことがないですが、
行ったら絶対お土産買うし、観光してしまいますよね。


ブログとかでもバス釣りと観光を
一緒に掲載することが出来れば
人気ブログになるんじゃないかと思います。


ただ、バス釣りって川だったり湖で
やることが多いと思いますが、
そこが観光地とはちょっと離れていたりするのが残念。


琵琶湖とか相模湖とか江戸川とか多摩川とか結構、
それが観光地になっていそうなところもありますけどね。


季節的には春というか、
5月くらいだと何でもしやすくて良いですよね。


春の攻略っていうのはあまり詳しくないし、
天候もどちらかというと活発に動くって言われている
雨が専門的なところがあるのですが、
観光も一緒に考えるのであれば、
やっぱり晴れの時が良いかなって思います。

それを思えば、晴れの攻略も考えてみようかな。