バス釣り春のおかっぱり・トップウォーター

RSS 2.0
前回の更新した記事の日付けからかなり久しぶりな更新になっているようです(汗、
最初は勢いよく記事を更新していたような気がするのですが、一気にペースが失速したようです。

多少冬場のシーズンはブラックバスを釣ることはしてなくて、ワカサギ釣りや
管理釣り場でのトラウトなどに移行してました。

しかし2013年は春からバス釣りモードに専念しています、
ブログもちゃんと更新していきたいですね。その決意のもと記事を書いています、
相変わらず駄文ですけども。

YouTubeに一般のアングラーの方が動画をアップしてくださっているのを先日知りまして、
いろいろバス釣り動画を拝見させてもらっています。

まだまだ自分は初心者の域を脱していないので、とても刺激になっています。
バス用の仕掛けについても勉強になりますしね、ラインのセッティングや
使うタックルの重さ・大きさなどですね。

用語的には以前の記事更新より多少は理解を深めたつもりなんですが、
まだワーム各種の名称がおぼえきれなかったり、ルアーやラインの使いどころなど
あいまいですね。

市内の河川や野池でおかっぱりでバス釣りしているのは前と変わりません、
周りの友達はフロートボートやアルミボートを所有しているようですが、
自分にはまだ早いかなと。有名な湖でレンタルボートで釣りしてみれば?
っていわれるんですけどね。

そういえば「まつガチ」って動画面白いですね、デプスの人なんですかね?
あの主役の人って。

これからトップウォーターが面白い季節なんで、釣り方も考えていかないと
いけないのですが、ほかには釣れるワーム‥というか、自分が得意なワームの
つり方も確立していきたいなと。

さすがに琵琶湖には遠征できませんが、千葉県の高滝湖や亀山湖あたりなら
車で遠征できそうです、でもボートですよね、やっぱり。

キャスト的に遠投の精度をアップさせたい、キャスティングのフォームがブレてるんかな?
フルキャストするとたいていショートするんで。