梅雨のバス釣りは何かと大変!?

RSS 2.0
梅雨のバス釣りっていうのは雨であることが多いので、
雨でアタックするというのであれば
そんなに問題ないかと思います。

ただし、これが晴れの日にアタックしたいということであれば、
なかなか晴れの日なんてないですからね・・・


ロッドやルアー、タックルなどを事前に準備したとしても、
当日は雨なんていうことがなくもないと思います。

カッパなどを来てやるとかもありますけど、
ゴムボートも浮かべてっていうのまでは
やる気が出なかったりして、
結局はおかっぱりでアタックっていうことに
なったりするかと思います。


梅雨時期に雨がひどい地域っていうと
静岡とか愛知とかああいったところは酷いのですかね?

北海道は梅雨がないと聞いたことがありますが、
実際はどなんでしょう?


東京でもそれなりに雨は降るので、
江戸川とか多摩川、荒川などで
チャレンジっていうのも難しいことに
なってくるのかなと思ったりもします。


梅雨のほうがバス釣りは釣れる
っていう人もいるみたいですけど、
持っていく道具とかも濡れるし何かと大変ですよね。


梅雨時期はゲームでバス釣りしているほうが良いのかも(笑)


ただ、家にいると
バス釣りの動画なんかも見ちゃったりして、
その動画で釣れていると行きたくなったり、
ルアー触ってみたり、
仕掛けをいじってみたりしちゃうんですよね。


バス釣り日記とかをつけているわけじゃないので、
晴れと雨とではどちらが
勝率が良いかっていうのは分かりませんが、
雨も雨でありなのかな~。