バス釣り入門にはコレ!

RSS 2.0
バス釣り入門したい初心者の方であれば、
まずは何を買って良いのかも
分からないかもしれませんよね。

入門の本なんていうのも売ってますが、
まずはロッドやタックル、
ルアーなんていうのがイメージとしては
あるんじゃないかと思います。


ただ、タックルもベイトリールや
スピニングリールなんていうのもありますしね。

選び始めると結構、
難しいというか迷うというか・・・


そんな時は初心者セットっていうのを買ってしまって、
後はそれを軸に少しずつ道具を
パワーアップしていくというのが
オススメじゃないですかね。


道具選びよりもバス釣りっていうのは
経験が大事だと思うので、
千葉であれば千葉の愛知であれば
愛知のバス釣りのポイントっていうのに
行くと良いかと思います。


ポイントを理解する上では
野池でも何でも同じところに行くほうが
良いのかもしれませんけど。


バス釣りの人気のスポットになると
多くの人がいたりしますが、
そういったところに敢えて行って、
学ぶのも良いのだと思います。


新潟とか山梨とかいろんなスポットが
ありそうですけど、
大きい湖だとどうなんだろうな~?


バスがいるっていうのは
確認しないといけませんけど。


ゲームとかでやっている人も
いるようですけど、
現実はやっぱりゲームとは違いますよね。


まずはヒットするまでの時間が・・・


ポイントが良いとあっという間ですけど、
そのためには晴れや雨の天候であったり、
朝や夜の時間帯っていうのも
重要な要素ですからね。


やっぱり経験して学ぶしかないのかな?