バス釣りブログをつけて成績公開

RSS 2.0
バス釣りブログをつけるっていうのは、
日記をつけて日々を振り返るっていうことなんだと思います。

やはり反省がないと成長がないですからね。

今日、バスが釣れたのはルアーが良かったのか、
タックルの動かし方が良かったのか、ポイントが良かったのか、
はたまた全部良かったのかなどなど。


そういったことを振り返ることによって、
いろんなことが分かってくるのだと思います。


また、遠くの湖、私であれば和歌山とか
大分のほうっていうのはたまにしか行けないのですが、
そういったところにいった記録って重要だと思うし、
逆にネットなどで情報だけ知っているような
阿武隈川などの宮城とか山形のような東北のほうの情報
っていうのも記録しておけば、
いざ行くことになったとしても戸惑うことっていうのがないですよね。


それと案外、人が何使っているのかっていうのは大事ですよね。


ラインの色、太さ、結び方などなど
そういったことを記録しておくことによって
バス釣りの技術っていうのは飛躍的に
アップするのではないかと思います。


仕掛けとか記録しておくのも面白そうですし、
そういった情報を掲載することによって
他のブログの方との交流も出来るんじゃないですかね。


ボートの知識がある人がいれば教えてほしいですけど、
ワームでもルアーでももちろんOKって感じです。


おすすめのポイントがあればそれはそれで嬉しいですし、
よく迷うのがワームの付け方っていうのですよね。

これも間違えると投げた時に
そのまま飛んでいってしまったりするので。