バス釣りブログでメモ

RSS 2.0
バス釣りブログで日ごろの成果だったり、
覚えたことっていうのを記録するっていうのは良いかと思います。

二匹目のドジョウを狙うわけではないですが、
ポイントだったり、攻略法っていうのを記録しておくことで、
二度とその攻略法やポイントを忘れはしないですよね。

例えばたまにしかいけないような琵琶湖とか
河口湖とか大きな湖でのボートからのアタックっていうのは、
おかっぱりとはまったく勝手が異なるかと思います。

使うロッドもタックルもラインも
仕掛けの作り方も変化してくると思うので、
そういったところをブログに記載しておくっていうのは
大事かなって考えています。


それに、ある程度記載しておくと、
多摩川は行ってないな~とか牛久沼は良かったな~
とかいろいろ考える要素にもなるんじゃないかと思ってます。


もちろんブログによっては、
動画を掲載したりっていうことも出来ると思うので、
ラインの結び方をのせておくとか、
アクションの様子をのせておくっていうのもありですかね。


何か後から見直した時に、
自分の成長が感じられるのではないのかなって思います。


それを考えれば、撮影するための道具っていうのも必要になりますね。


釣りのための道具以外にも、
そんな道具まで準備しようとなるといろいろ必要になってきちゃいますが、
バス釣りがより上達するのであれば、
それっていうのもありかもですね。