バス釣りのスピナーベイトの役割

RSS 2.0
バス釣りのスピナーベイトっていうのは、
初心者の入門のものだと考えられがちですが、
熟練者の方でも愛用している人って多いみたいですね。

ただ、リールを巻くだけである程度、
バスを引き付けることが出来るので、
ルアーのほうにロッドのアクションだったり、
タックルの操作が必要ないという点では良いのかもしれません。


トップウォーターなどであれば、
水面でバシャバシャという演技が必要になってくるため、
難しいところはあるかもしれないですね。


もちろんそういったアクションが好きだっていう人もいるだろうし、
逆にヒットすれば仕掛けの作り方とかよりも、
ポイントだったり、攻略法のほうが大事っていう人も多いのではないかと思います。


好みの部分っていうのがあるというところでは、
竿の選択と同じかなって思ったりもしますね。


岩手でばっかりバス釣りしていると、
どうしてもそこの流行りっていうのが入ってきますが、
お隣の仙台だったり、秋岩手っていうような情報は
入ってこないと思います。


そんなに流行りっていうのもないかとは思いますが、
フローターの使い方とかどんなブームっていうのが
地方にはあるのかっていうのは分かりませんが、
やはりそれぞれの地方で流行っていることがあるのであれば
それはそれで知りたいところもあります。


7月は行くことが出来なかったので、
秋とか冬とかはどこかに行こうかな。