雨はバス釣りには好都合

RSS 2.0
雨のバス釣りっていうと、
カッパが必要であったり、
地面がぬかるんでいたりするために注意が必要ですが、
雨だと他のバス釣りしている方がいないので
のびのび出来るっていう利点はありますね。

おかっぱりなどをしていても、
好きなところに広く構えて出来るっていうのは良いかと思います。

湖で琵琶湖とか河口湖とかだと、
観光客の方もいますが、雨だと少ないですからね。


栃木とか岩手とかちょっと行ってみたいと思っていて、
バス釣りの道具を持って夏には
遊びに行ってみようかなって考えてます。


どこかに遠出でバス釣り行く時って
収納に限界があるので、
ワームとかフロッグなんていうのも厳選することになりますが、
この厳選するっていうのが楽しかったりします。

特に新しいスピナーベイトを買ったばかりとか、
ロッドを買ったばかりなんていう時は
それと一緒に行くんだな~っていう感じではありますよね。


バス釣り大会などを見ていると、
みんなルアーは特にいろんなものを持っていますが、
使い分けることが出来るのでしょうか

?気分なんですかね?


仕掛けとかも微妙に違うので、
個性が出るところだなって思って見ていますけどね。


ボートでやるバス釣りとかはやってみたいですけど、
ボートって免許とか必要ないんでしょうか?

よくボートやる人はボート用語で
話していたりすることがありますが、
それも覚えないとダメですもんね。

ロッドの管理などでも
いっぱいいっぱいなところがあるので、
それはやっぱり難しいかな・・・