霞ヶ浦のバス釣りで気をつけることに

RSS 2.0
霞ヶ浦のバス釣りで気をつけることっていうのは、
やはりマナーですかね。

別にマナーであれば、霞ヶ浦に限らず、
相模湖だろうと琵琶湖だろうと一緒だと思いますが、
ボートを浮かべていけないところで浮かべたり、
おかっぱりしてはいけないところで
おかっぱりしたりっていうのはいけないですよね。

そういうルールっていうのは、
埼玉県とか奈良県っていうぐらいのレベルで
地方のルールがあるのが、それぞれの湖であったり、
川であったりでルールがあるのかは分かりませんが、
しっかりと把握しておくべきかなと。


いくらバス釣りが熟練者だとしても、
新しい場所、多摩川とか江戸川とか、に行けば、
それはその場所でのバス釣りは初心者であり、
入門者ですので、そこはしっかりと把握しないといけないかと思います。

道具とか見ていると、ロッドだったり、
タックルだったりと立派な人っていうのはいますが、
マナーがなってないとやはり良い釣り師とは言えないと思います。

そういうのが最低限としてあって、
仕掛けの作り方とかトップウォターがどうとか、
フロッグがどうっていうのを語る権利があるのだと思います。

なかなか初心を忘れがちな部分だったりもしますが、
何事もきっとそうですよね。


Youtubeなどで動画を見ていても、
マナー違反をしてしまっているところっていうのがあったりしますので、
そういったところが注意ですね。