バス釣りのリールのデザイン

RSS 2.0
バス釣りのリールのデザインっていうのは、
スピニングとベイトタックルでは非常に異なりますが、
こういったデザインの違いっていうのは興味深いですよね。

ロッドであればデザインの違いっていうのはあまりないですが、
ルアーとかワームとかであればいろんなデザインがありますし、
デザインによってトップウォーターとか
スピナーベイトとか動きが異なるルアーになるかと思います。


水中でどういった動きをしているのかっていうのは気になりますが、
Youtubeで動画とか公開されていないのでしょうか?


動画を見ているといろいろ勉強になりますが、
他の動画も気になってしまうっていうのが痛いところではありますよね。

広島のお好み焼きとか大阪のたこ焼きとか
動画で何かを食べているものってお腹が減ってくるから嫌なのですが、
美味しそうでついつい見てしまいますね。

それに仙台の牛タンが食べたいとか、
茨城のこういった料理が食べたいっていう時は
動画で検索すると出てくるので、
これだよこれって感じで説明しやすいし。


バス釣りの大会の動画でも見て、
勉強しろよっていう感じではあるのですが・・・


入門したてだったり、
初心者の方でも見ているだけで学べることってあるし、
これっていうのは料理と一緒で
見よう見まねっていう感じになるのだと思います。


道具もいろんなものが登場しているので、
これがまた楽しかったりしますよね。