野池のバス釣り要注意

RSS 2.0
野池でバス釣りする際は、
他にその野池で遊んでいる人がいないかなど、
ルアーやワームを投げる時には気をつけたいですね。

ロッドを振ったりするのも、
誰かにぶつかると危ないですからね。


ただ、今時、野池っていうのが
それほどあるのかは分かりませんよね。


野池って河口湖や琵琶湖のことを言わないと思いますけど、
それではどういったものを野池と言うのでしょうか?

関東に野池っていうと、
群馬とか栃木とかあっちのほうのイメージが
神奈川の山奥のほうとかですかね。


都会にはそもそも池っていうのがないような気がしたりします。


これって群馬とかに失礼な発言ではあるのですが・・・


ただ、池も名前のあるものがあるし、
牛久沼のように沼っていうのは
池とどういった違いがあるのでしょうか?


この辺りが分からないと、
なかなか難しいところがあるかなって思います。


何となく池っていうのはサラっとしていて、
沼っていうのはドロっとしているイメージですかね。


それだと沼にはバス釣り出来るポイントは
あるのかっていう話になってしまいますけど、
さすがにそこまで酷い沼ばかりとは限りませんよね。


動画とかを見ていてもいろんなところで
バス釣りってやっているかと思いますが、
沼は沼なりの仕掛けとかあったりするかもですね。