八郎潟でバス釣りという気がしない

RSS 2.0
八郎潟でバス釣りが出来るとか
出来ないっていうのをおいておいて、
何となく八郎潟っていうのが池とか
湖っていう感じはしませんね。

実際は見たことがないので、
どういったところが分かりませんけど、
沼のようなイメージなのかな・・・

自分の中では。



バス釣りっていうと、
琵琶湖とか河口湖のようなゴムボートとか
ボートを浮かべることが出来て、
その上からルアーを投げるような感じかなって思います。


ポイントもおかっぱりよりも狙いやすいですし、
ボートの上からっていうのが良いですよね。


初心者でも入門者でも何だか
上手くなれたような気分になるんじゃないかと思います。


トップウォーターのおすすめとか、
スプーンのおすすめとかよくありますけど、
ああいったのってネットで調べると
ランキングとして登場してきそうな感じはありますよね。


フロッグもそうですけど、
実際に本物のフロッグを使って
バス釣りする人っているのでしょうか?


ちょっと仕掛けを作るのも嫌ですけど、
仕掛けの作り方で調べれば出てくるかもしれませんよね。


広島と青森とかであれば、
気候がそもそも異なっているので、
バス釣りについても違いっていうのが
あるのではないかと思いますが、
それもちょっと調べてみたいと思います。


カレントとか用語も違いがありそうだな。