バス釣りの竿は高いけど・・・

RSS 2.0
バス釣りの竿っていうのは、
ロッドって呼ぶ人がほとんどだと思いますが
、釣りっていろんな用語がありますよね。

タックルっていうのもベイトタックルと
スピニングリールのことを言うのかなって思いますが、
スピニングのほうがタックルって呼ばないのでしょうか?

カレントとかスプーンとかいろいろありますけど、
そういった用語で思い出したのが、
山形とか宮城のほうの人と三重とか岡山の人って
会話が合うのですかね?


地方が異なるといろんな言葉があるので、
やっぱりそういったところっていうのは難しいのでしょうか?


東京と神奈川や埼玉ぐらいであれば問題なさそうですけど、
地方のほうに行くといろんな言葉ってありますからね。

もしかするとバス釣りのおかっぱりっていうのも
通じないところがあったり、仕掛けの作り方なんていうのも
説明しても通じないっていうことがあるのかもな~


そういうのって、
動画とか見ていても分からなかったりするんですよね。

それが地方の言葉なのか、
バス釣りの専門用語なのかっていうのが判別つかないので、
難しいのかなっていうのは思うのですが。

普段は行かないような地方の野池とか行けば、
いろんな言葉に出会えるのかなって思います。


ただ、山中湖とか琵琶湖とか江戸川とか
あまりにも有名なところに行ってしまうと、
いろんな地方から来ていると思うので、
そういった言葉に出会おうとしても
なかなか出会うことっていうのも
出来ないのかなって言うのは思うところはありますけど。