バス釣りブログも面白い

RSS 2.0
バス釣りブログっていうのを付けている人がいますが、
ブログって簡単に言ってもいろんな内容のものがあるみたいですね。

ルアーやロッドなどの道具について紹介してあったり、
用語について紹介してあったり、
後は河口湖とか琵琶湖とかで実際に釣りをした成果を記してあったり。

出来れば、動画のありかとか
ワームの初心者向けの使い方なんていうのが解説してあれば、
そのまま仕掛けの作り方を覚えるのですが、
なかなか目的のものっていうのはないのかな。

たまに東京とか宮城とか
旅行話っぽくなっているのもあるとかないとか。

それはそれで楽しそうではありますが、
チャンネルとかストレッチとかドリフトとか
出来るだけ用語が少ないほうが入門するには
ありがたいかもしれません。

もちろろんパンチングの意味やカレント、
サスペンドの意味を知っていたほうが
バス釣りするうえは役に立ちますが、
ワームの色とか人気のランキングなんていうのを知っているほうが案外、
ためになったりしますからね。

通販なんかでは、
ルアーもいろんなものがあるので、
選ぶのにも自分なりのコツっていうのを見つけないと、
ただひたすら探すハメになったりしますよね。


フロッグだってこんなに種類があるのっていうくらいですから、
使いかたあとかチューニング、
改造がしやすいなどでいろいろ用途に応じた選び方っていうのをしないと、
いざって言う時に使えないフロッグばっかりに
なってしまうっていう可能性も十分にあったりしますからね。