バス釣りのワームの付け方で変わる!?

RSS 2.0
バス釣りのワームの付け方が変わったからといって
、バス釣りが大きく変化しないと思っている人がいるみたいですが、
そうは思わないですね。

おかっぱりでやる時も、
ボートの上からやる時もワームでもルアーでも
仕掛けの作り方であったり、
ラインの結び方だって大事じゃないかなって思う。


やっぱり初心者のころであれば、
入門時にいかに正しい仕掛けであったり、
タックルの持ち方、ラインの結び方っていうのを
学ぶことが出来るのかっていうのが大事で、
それは知らない野池だったり、
動かし方への上達の道じゃないですかね。

最初はオススメされたカラーであったり、
デザインのものをセットで購入して
いろいろ試してみるのも良いとは思いますけど。


ルアーもトップウォーターとかスプーンとか
いろいろ種類があるので、
その中から自分に合うものっていうのを
探せば良いのではないかと思ったりもしますね。


釣り方もある程度、学んでしまえば、
雑誌を見ながら練習あるのみって感じだし、
ある程度、釣れるようになってくるとそれはそれで面白くなってきますしね。

岡山とか福島とかちょっと関東や関西とは外れたような地域に
行ってみたかったりするのですが、なかなかそうもいかないというか、
こればっかりは・・・


ネットで通販っていうのが出来て、
地元の店でも売ってないものが手に入るようにはなったけど、
さすがに釣りの場所だけはそういうわけにはいかないっていうところもあるので、
仕方ないところはありますよね。