バス釣りのラインの太さは大事なの?

RSS 2.0
バス釣りのラインの太さや色っていうのは
バスから見やすいっていうことなんでしょうか。

スピニングリールはシマノが良いのかなって思ったりもしていますが、
ダイワのも良いんでしょうね。


ルアーもいろんなメーカーのものがありますが、
人気なものってなるサイズが大きかったりするのでしょうか?

人気ランキングをルアーであったり、
スピニングリールだったりで見てみるのも良いのかな。

さすがにラインの人気ランキングっていうのはなさそうな気がしますが、
おすすめっていうのはいろいろ調べればあるのでは。

色だけで言えば、個人的にはピンクがおすすめですが、
号とかはどうなるのでしょうか?


peラインっていうのがほtんどだと思いますが、
ポンドによっても変えたりっていうのが
必要なんだろうなっていうのは思ったりもします。


使い方にもよるかと思いますが、結びやすかったり、
ネコリグの調子でラインを変えたりっていう人もいるのではないですかね。

詳しくは分かりませんが、種類や作り方っていうのも
いろいろあると思いますので、
初心者の方であれば当面は使い続けるのが良いのかなって思ったりもします。


ルアーやワームなんかも次々に新しいのを買うのではなくて、
琵琶湖も同じおかっぱりのポイントからやることによって
見えてくるものっていうのがあるかと思いますしね。

通販なんかを見ていると、ついついいろんなものに
手を出したくなってしまうっていうのがいけないですよね。

しょうがないとは思いますけど。